>  > 風俗嬢では最高レベル

風俗嬢では最高レベル

三か月ほど前が直近の風俗になるんですけど、その時の余韻というか感動は未だに覚えているんです。なぜなら彼女が相当ハイレベルな風俗嬢だったからです。あまりにもハイレベルというか、風俗嬢としては最高レベルなんじゃないですかね。間違いなくこれまでに自分がお世話になった風俗嬢の中では一番ですね。「トップクラス」ではなく、「一番」です。それだけレベルの高い子との時間だったので、その気持を消したくないとさえ思っているのでここ三か月ほど風俗はお休みしているんです。色白で華奢なボディは、それだけでも合格点。そしてちょっと困り顔の可愛い雰囲気に、見た目からは想像出来ない凄すぎるボディ。文句をつけるところが一つもないような風俗嬢だったんです。毎回あんな子ばかりだったら、風俗の考え方も変わってしまうんじゃないかってレベルの女の子だったんですよね。だからか、それ以降オナニーの時でさえ彼女をおかずにしているんですよ(笑)

テクニシャンの隠されたメリット

「テクニシャン」と呼ばれている風俗嬢を示することが多いのは、単純に気持ち良いってだけの話ではないんです。そこには大きなメリットがあるんです。それは、テクニシャンの風俗嬢だとこちらが気を使う必要がない点なんですよね。頑張っているけど、でもあまりイク雰囲気がない。そう言った時はアドバイスもしますけど、それでもこれは相当頑張らないとイケないんじゃないかなって時もあるじゃないですか。頑張っている女の子に応えてあげたいって思っても、それでもあまり発射する気配がない。そんな時もありますけど、テクニシャンであればこちらがそういった気を使うこともないんです。とりあえずH通に楽しむことが出来るとあって、余計な気を使わずに楽しめるんですよね。これは自分の中では精神的にかなり大きいんですよ。気を使うのは嫌いではないんですけど、ただそれで発射できなかったら結局は風俗嬢のプライドを損ねてしまうかもしれないんですしね。

[ 2017-05-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談