>  > やり手だと感じた理由

やり手だと感じた理由

初めて会った風俗嬢ではあったんですけど、彼女はかなりのやり手風俗嬢だなって思いました。仕草はもちろんですけど、こちらのツボを突いてくるんです。しかもそれはこちらとの会話によって彼女がリサーチしたことなんですよね(笑)その場で話してすぐにそれを実践するんです。だから相当やり手なんだろうなって思いました。フェラはゆっくりの方が好きだって言ったらそうしてくれましたし、最後は早い方が好きだって言ったらそうしてくれましたけど、それはプレイ中に話したんじゃなくて、シャワーを浴びている時の無駄話でそれを実践してくれたんですよね。だからこそ、そこでとても感動したんです。これだけのことが出来る。それだけでもそれはそれでとても素晴らしいことじゃないですか。むしろ彼女としてはそれが何よりの特技でもあるんじゃないかなとも思いましたし、そういったことでこちらの満足度だって高かったんです。すべての面で最高だったなって。

特技は決して不思議ではないかも

特技を持っている風俗嬢ばかりというか、何かしら特技を持たなければ今の競争が過酷な風俗の世界では生き残ることが出来ないってことだと思うんですけど、それでも前回のjちゃんの特技はかなり面白くて良かったなって思っています。彼女の特技、それは腰の動きだったんですよ。だからこちらの上になってくれて最高に楽しませてくれました。しかも彼女は巨乳でもあるんです。だからこちらの上になってくれると、体だけではなくその巨乳まで見事に揺れているんですよ。あれを見るだけでも彼女を指名する価値があるんじゃないかなって思いますよね(笑)そんな気持ちを思う存分味わうことが出来たのもあって、風俗は本当に楽しいなって思うんですよ。それに、今回は腰の動きが最高の彼女だったんですけど、他にもいろんな特技を持った女の子がいますので、それぞれどんな時間になるのかを考えるだけでもこっちからすると結構興奮する部分だったりするんですよね。

[ 2017-03-12 ]

カテゴリ: 風俗体験談